挙式は、新郎新婦を結び、そしてご両家をつなぐたいせつな儀式です。それと同時に総合芸術だと考えています。
挙式自体を中心に賛美歌、オルガン、写真、お花、ヘアメイク、衣裳、お客様と接すること、庭作り、そして主役であるおふたり、など全てに関して 『おふたりの佳き日を、より素敵な想い出として残すために手を抜かない。」それが森の教会の心です。
おふたりがこれからを誓う日に「きれいだな」「心が温かくなって、気持ちいいな」と思ってくださるように、列席者の方々みなさんが幸せな気持ちになってくださるようにお手伝い致します。

ステンドグラス

ステンドグラス
祭壇と後方に輝くステンドグラスは160年もの間、イギリスの教会で結婚式に光を注ぎ続けてきた本物のアンティーク品。
“奇跡の色”といわれるブルーをふんだんに使った色鮮やかなステンドグラスは二人をやさしく包み込み今日から築く未来にも様々な奇跡をもたらしてくれるでしょう。

パイプオルガン

パイプオルガン
19世紀から、その特別な音色を奏でてきた由緒あるパイプオルガンは教会内に響きわたる心地よい音色が、より一層の感動をもたらします。
讃美歌と重なる時、その芸術的な空間で永遠の愛を誓ってください。

牧師

牧師
森の教会の牧師先生は、挙式が決まったその日からお二人の事を祈ってくださいます。そして、お二人の間に赤ちゃんが産まれたら是非森の教会にお連れ下さい。お子様の成長を願い“祝福式”を授けてくださいます。ただ通り一遍の挙式を執り行うのではなく、お二人の幸せを本気で願って下さいます。

本格教会の内装

本格教会の内装
ステンドグラス・パイプオルガン・祭壇・聖書・椅子に至るまで、イギリスのコッツウォルズで実際に使われていた教会から運んできました。
お二人がお呼びしたゲストをまるで海外の教会のような非現実空間へとお連れします。

圧倒的スケール感

圧倒的スケール感
ミルクロードに突如として現れる教会は地上23mの高さ。そして最大80名まで参列が可能な教会内は、バージンロードの長さが15m、天井高18mと解放感溢れる仕様。少人数専門会場としては全国でも珍しい独立型教会に県外からも多くの新郎新婦が永遠の愛を誓いに訪れます。

ロケーション

ロケーション
阿蘇の雄大な自然の中に聳え立つ石造りの教会は、イギリスのコッツウォルズストーンを使用した独特の世界観。森の中にある教会は、まるでおとぎ話の中に入り込んだような感覚に。
セレモニーの後は教会をバックに、フラワーシャワーで笑顔に包まれる最高の瞬間を感じてください。

森の教会をもっと知っていただく為に

森の教会をもっと知っていただく為に

ブライダルフェア開催中 森のウェディングプラン
096-294-1187
096-294-1187

ご不明な点・心配なことなどございましたら、お気軽にお問い合わせください。
また、ご遠方の方や忙しくてフェアやイベントに参加できない方も
いつでも見学・ご相談を受け付けておりますので、まずはご相談ください。

PAGE
TOP

Copyright (C) 2014 MORINOKYOUKAI.jp All Rights Reserved.